ブログ開始1カ月19記事でGoogleアドセンス審査に一発合格! 連絡が来ない時は新アカウントで再申請も有効か

スポンサーリンク
ブログ開設1カ月の初心者がGoogleアドセンス一発合格 ブログ運営

こんばんわ、稲生ヒロです。

ブログ開始2週間目を迎えた時、Amazonアソシエイトに一発合格した記事を書きました。

記事の最後で「Googleアドセンスにも申請中」とお伝えしていましたが、1カ月の時を経て、今日審査結果を知らせるメールが届いておりました。

Googleアドセンス通過

結果、一発で受かりました。ありがとございやっす!

もうね、あまりにも返信が無いもんだから気分はもはやreGretGirl。メールを見た瞬間は思わず駆け出した午後12時でしたけれども。

reGretGirl 「ホワイトアウト」 MV

ということで前回のAmazonアソシエイト合格時に引き続き、Googleアドセンス合格時のブログの状況をまとめたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
・Googleアドセンスに審査したけど返信が来ない方
・これから申請しようとしている、または申請中の初心者ブロガーさん
スポンサーリンク

Googleアドセンス合格時のブログ状況

  • サイト運営歴:35日目
  • 記事数:19記事
  • 1記事あたりの平均文字数:約3000文字
  • 他アフィリエイト・広告の利用:Amazonアソシエイト
  • サイト概要ページ:あり
  • グローバルナビ:あり
  • 画像掲載:大いにあり。YouTube動画も貼り付け
  • カテゴリ数:9カテゴリ(内、親カテゴリ3つ)
  • プロフィール:あり(TOPページ掲載の簡単なもののみ)
  • プライバシーポリシー:あり
  • お問い合わせフォーム:あり
  • ブログ用SNS:Twitter
  • 1日あたりのPV数:10~20PV
  • 申請通過までの時間:約30日(ただし、ちょっと特殊。後述します)

Amazonアソシエイト申請のときと変わったことといえば、プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設けたことです。

画像・動画を掲載していても合格しました

ご覧の通り、当ブログにはあまり大きな声で言えないような画像や動画を結構掲載しています。

でも合格できました。

これに関してはごめんなさい、本当に謎です。Googleアドセンスの規約の中でも「著作権に関するコンテンツ」については結構大々的に触れられていますし。

法律も改正された今、現状の当ブログは非常に黒に近いグレーのラインをたどっていますので、その時が来ればすべての画像を差し替える必要もあるかと思っています。

申請時に気をつけたこと

Amazonアソシエイトの申請時と同様、今回もいくつか注意したことがありますので、そのあたりについてご説明します。

プライバシーポリシーを作成した。けど・・・

申請に当たってプライバシーポリシーを作成しました。Googleアドセンスの規約内にも「必須」と記載されています。(下記、長いのでスクロールして読み飛ばし推奨)

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。
・Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
・Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
・ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。
第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。
・第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。
・対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。
・これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。

Google Adsense – 必須コンテンツ より引用

↑のことをブログのプライバシーポリシー内で書いてくださいねと明記してあります。

ただ僕、申請後にプライバシーポリシーのページを設けたものの、GoogleAdsenseについては触れていませんでした。(現在は追記しています)

もしかしたら申請前なら、そこまで気にする必要がないのかもしれないですね。現に合格しましたので。

あと↑の文、もっと分かりやすい日本語で書いてくれよと思いませんか。僕は全力で思いました。ひどく遠回しな言い方をしているので、作ろうにも作れないもの。プライバシーポリシーを。

ですが現代はネット社会です。そのあたりについても非常にわかりやすく解説してくれているサイトも多数存在しています。

僕はプライバシーポリシーを作成する際に下記のサイトを参考にさせていただきました。全文コピペもできて非常に便利ですのでぜひご参照ください。

また、アドセンスの規約を読む限りは「問い合わせフォーム」は必須ではないようです。ただ、審査に関わるとよく言われていることですし、設けておいて損することはないでしょう。

申請後1カ月連絡が来なかったので、ある対処を行いました

Googleアドセンスにはブログ開設後すぐに申請を行っていたのですが、その後全く音沙汰もなく1カ月が過ぎようとしていました。

ここまで連絡が来ないとなると「登録のときになにか不備があったのかな」と思いまして、一度申請をキャンセルして新たなメールアドレスを作成し、再度申請を行ってみたのです。

すると土曜に申請後、翌週の火曜に合格の通知が届きました。ワシの待った1カ月はなんだったのかと。サクッと返事来ましたからね、マジで。

もし返信が来ないという方がいれば、新しいアカウントから申請を試してみてもいいかもしれません。

Googleアドセンス申請の連絡が来ない時の対策 – 別アカウントで再度申請する

申請が通らない場合の改善方法は僕が説明するまでもなく、色々なサイトで解説されていますので割愛を。

ただ、一度申請をキャンセルして新しいアカウントで申請を行うという手段はあまり解説されていないように思いましたので、その方法を詳しく説明しようと思います。

新たなアカウントでの申請方法を解説

普段からグーグルアカウントを複数使い分けている人なら解説も不要かと思いますが、僕は新アカウントでの申請に少し戸惑いましたので、順を追って説明していきます。

申請中のアドセンス審査をキャンセルする

まずはグーグルアドセンスの管理ページにアクセスして、申請中のアカウントをキャンセルしましょう。

Googleアドセンス TOPページ

アドセンスにログイン完了したら、メニュー欄の「アカウント」をクリックしてください。上記のページが表示されますので、「アカウントの利用を停止する」をクリックしましょう

2つ確認事項が表示されますので、チェックを入れて「続行」ボタンをクリックしてください。申請が通っていない状態ならこちらの注意事項は特に関係ないので、読み飛ばしてもOKです。


すると申請したアカウントのメール宛にこのようなメールが届きます。

このURLをクリックすれば申請キャンセル完了となります。

改めてアドセンスにログインすると、このような画面が表示されます。この画面が表示されていればキャンセルが完了していますので、ご確認ください。

新しいアカウントを作る

続いて新しいアカウントを作成しましょう。Googleトップページから右上にある丸で囲まれたアカウントアイコンをクリックしてください。

このようなポップアップが表示されますので「アカウントを追加」をクリックします。

別のアカウントを紐付けることや、新しいアカウントを作成するか選べます。左下の「アカウントを作成」をクリックしましょう。

画面に従って必要な情報を入力していきます。全部で3画面ありますが、それぞれ入力を完了すると、新しいアカウントにログインした状態でトップページに戻ります。

新アカウントから再度申請する(旧アカウントからログアウトを忘れずに!)

後は新しいアカウントで再度Googleアドセンスに申請するだけです。すでに一度登録した皆さんなら、この手順は省略しても大丈夫でしょう。

一点だけ重要な注意を。

新アカウントで申請する前に、旧アカウントからログアウトしておきましょう。

グーグルが読み取るアカウントの基本情報は、旧アカウントも新アカウントも同じものとなっています。ですので、旧アカウントにログインしたままだと、閉鎖したアドセンスアカウントが表示されることがあります。

ログアウトしていればその心配もないのでご安心を。、最初と同じ様にGoogleアドセンスに基本情報を登録すればOKです。あとは申請結果を気長に待ちましょう!

まとめ:ブログを充実させることが一番大事

以上、当ブログのアドセンス通過時の状況をまとめました。

僕の場合は別のアカウントから再度申請することですぐに通過することができましたが、審査通過のためにはある程度ブログのコンテンツを充実させることがやはり一番大事なのではないかと思います。

Amazonアソシエイト通過時の記事でも書きましたが、相手もビジネスの提携先として信頼できるパートナーかどうかを見極めるために審査を設けているわけです。

もし自分が審査をする立場であれば、コピペばかりの記事を載せているサイトや、あからさまに未完成の状態のサイトを承認したいとは思わないはず。

審査に通過しない場合はGoogleアドセンスのポリシーに違反していないかを今一度確認し、さらにコンテンツを拡充させることが合格への一番の近道かと思います。

Amazonアソシエイト通過時の記事はこちらをどうぞ。

コメント